令和4年1月から、健康保険の「傷病手当金」の支給期間が、「通算化」されます。

(ポイント)
・傷病手当金の支給期間が、支給開始日から「通算して」1年6か月に
達する日までが、対象となります。

・支給されない期間(途中で就労等のため、不支給)がある場合、1年
6か月を超えても支給可能になりますので、ご留意下さい。

・詳細は添付、厚生労働省のリーフレットを、ご参照下さい。

厚生労働省リーフレット(21.12.23)

平成30年3月(4月納付分)からの健康保険・介護保険料率について

 

平成30年3月(4月納付分)からの健康保険・介護保険料率が発表されました。神奈川県では、健康保険料率は据え置きとなり、介護保険料率が変更となります。

神奈川県の協会けんぽ保険料率は次の通りです。

神奈川県健康保険・厚生年金保険料率表

なお、健康保険組合にご加入の場合、組合ごとに保険料率が異なりますので、ご加入の健康保険組合にお問い合わせください。

平成29年10月からの最低賃金が引き上げられます

神奈川県の最低賃金は、現行の 930円から26円 引上げられ、時間額 956円が平成 29年 10 月 1日から発効することとなりました。

最低賃金引上げの環境整備として、中小企業・小規模事業者への支援措置を推進・拡充のため、業務改善助成金及びキャリアアップ助成金等について、助成額等の拡充などが盛りこまれました。

詳しくは神奈川労働局のHPをご覧ください。

また、助成金の申請はお近くの社会保険労務士にご相談ください。

平成29年度・労働保険年度更新申告の期間は6月1日から7月10日までです

労働保険は、毎年、前年度の確定保険料の申告・納付と新年度の概算保険料の
申告・納付の手続(年度更新)が必要です。

平成29年度の年度更新期間は、6月1日(木)から7月10日(月)までにな
ります。年度更新の申告書は、事業主様あてに5月末頃に発送されています。お手元に届
きましたら、更新期間中にお近くの都道府県労働局、労働基準監督署、金融機関
の窓口で申告・納付手続をお願いします。
なお、労働保険事務組合に労働保険の事務処理を委託している事業主の申告・
納付手続は、労働保険事務組合が行います。

保険料の計算や申告の方法等、ご不明な点がございましたら、ぜひお近くの社労士にご相談ください!